滋賀バイオビジネスサロンの目的

滋賀県におけるバイオ関連産業を振興するため、人材の育成や起業化のための支援等、産業化に向けた事業を通じ、バイオ関連産業の創出・育成を図ることを目的としています。

滋賀バイオビジネスサロン

滋賀バイオビジネスサロンの内容

滋賀を拠点とする、「これから活躍が期待される若手研究者」と「これまでの枠組みにとらわれず新技術・新事業に取り組む元気な企業」との出会いの場として、20〜30名程度の小規模セミナー「滋賀バイオビジネスサロン」を滋賀バイオ産業推進機構と共同で年に3〜4回実施しています。

滋賀バイオビジネスサロンのお問い合わせ

一般社団法人バイオビジネス創出研究会
TEL:0749-65-8808 FAX:0749-65-8858

発表シーズに関心のある企業や、滋賀バイオビジネスサロンについてのご質問など、お気軽にお問い合わせください。

※画像をクリックすると詳細が表示されます。(PDF)

平成30年度 第1回滋賀バイオプロジェクト創出サロン(H30.12.11)

水素がもたらす可能性とその展望 ~様々な分野で応用されている水素の本質を捉える~

日本医科大学 名誉教授/順天堂大学大学院 客員教授 太田 成男

生理学的意義から見るインターバル速歩とは ~最新運動パフォーマンスとビジネスの可能性~

関西大学 人間健康学部・大学院人間健康研究科 教授 医学博士 河端 隆志

平成29年度 第3回滋賀バイオプロジェクト創出サロン(H30.3.9)

幻の五新線を核にした奈良五條の地方創生

NPO法人五新線再生推進会議理事長/ 滋賀バイオ産業推進機構前理事長 新名 惇彦

F1大和マナ品種の育成と普及

奈良県農業研究開発センター果樹・薬草研究センター所長(兼)薬草科長 浅尾 浩史

平成29年度 第2回滋賀バイオプロジェクト創出サロン(H30.2.28)

水草バイオマスをメタン発酵と微細藻類培養・ 野菜栽培で循環利用:里湖循環型社会形成のための技術開発

滋賀県立大学環境科学部 教授 伴 修平

平成29年度 第1回滋賀バイオプロジェクト創出サロン(H29.12.18)

今なぜSDGsなのか

滋賀県企画調整課

水草の短期間堆肥化法の開発および繁茂抑制に関する技術開発

株式会社日吉

滋賀バイオプロジェクト創出サロン(H29.3.3) 

衰退した養蚕業の新たな6次化への取り組みから農業ビジネスの創出を探る

農学博士 滋賀県立大学 環境科学部 客員研究員/琵琶湖博物館 研究部 特別研究員 寺本憲之

第2回滋賀バイオプロジェクト創出サロン (H29.2.13) 

機能性野菜の栽培検証と可能性を探る

ツジコー株式会社 代表取締役 辻

第1回滋賀バイオプロジェクト創出サロン (H28.12.2)

新しい滋賀県農業への展望 ‐【作る】から【創って売る】へ舵を切る!‐

滋賀県立大学環境科学部 客員研究員 寺本憲之

農業は成長産業になれるか

滋賀県立大学環境科学部 教授 増田佳昭

滋賀バイオプロジェクト創出サロン (H28.9.9)

生薬栽培の現地視察

富山県薬用植物指導センター

滋賀バイオプロジェクト創出サロン(H28.6.8) 

生薬栽培の現地視察

田村薬品工業株式会社

奈良県果樹・薬草研究センター

第3回滋賀バイオプロジェクト創出サロン(H28.2.18)

富山県における薬用作物の栽培振興とシャクヤク・トウキ等の薬用植物栽培について

富山県薬用植物指導センター 主任研究員 田村隆幸