フランスで小さな1粒のチョコレートに魅了されて~Uターン開業!長浜初のチョコレート専門店~ボンボンショコラ

長浜の「アタラシイ」を紹介する第7回目。27年11月に長浜市初チョコレート専門店をオープンされたボンボンショコラの前田こず枝さんです。

フランスで、チョコレートの世界観に魅了されて

ボンボンショコラの前田こず枝さん
ボンボンショコラの前田こず枝さん

私は高校卒業後、大阪の短大に進学しました。製菓とは全く関係の無い分野で学び、卒業後はワーキングホリデー制度を活用して海外で働きながら生活していました。

帰国後、25歳のときに製菓学校に入学し、ここで初めてお菓子作りを本格的に学びはじめました。卒業後は大阪の洋菓子店で10年間パティシエとして働き、その後2年間フランスで修業しました。

フランスでは、日本とは比べものにならないくらいチョコレートが生活に根付いています。どんな小さな街にもチョコレート専門店(ショコラトリー)があって、コーヒーのお供に、ちょっとした贈り物にと、毎日の生活の中にチョコレートが登場します。

一口サイズのチョコレート
一口サイズのチョコレート

チョコレート専門の教育を受け、チョコレート作りを極めた職人をフランスではショコラティエと呼びます。日本では洋菓子職人全般をパティシエと呼びますが、フランスではパティシエとショコラティエが明確に区別されています。

もともと見ているだけで楽しくなるチョコレートが好きでしたが、フランスで経験を重ねる中で、小さな1粒の中に多様な世界が広がるチョコレートにますます魅了されていきました。そこからはフランスだけでなくベルギーにも渡り、色んなショコラトリーを巡りながら、研鑽を積みました。

地元長浜にUターンして家族総出で、チョコレート専門店開業までの道のり

家族総出で作った店内
ボンボンショコラの店内

自分のお店を出すなら地元の長浜でと思っていました。そして、その場所は、「うらくろ通り」と呼ばれる通り沿いがいいなと漠然と考えていました。

「うらくろ通り」は、黒壁スクエアからは少し外れますが、大通寺がすぐ近くで、古くから続くお店と新しいお店がともに並び、懐かしさの中に新しさがある、そんな佇まいを前から気に入っていました。

しかし、いざ開業といっても何から始めたらいいか分からず、最初に長浜商工会議所を尋ねました。お店を出したい場所は決まっていたので、そのことを伝えると、ちょうどお茶屋さんがお店を閉められることが分かって、タイミングよく、その場所を借りることになりました。

店内の壁は家族で塗りました
店内の壁は家族で塗りました

地元の建設業者さんも商工会議所から紹介していただいて、内装は使えるところはそのまま使いながら、自分の希望も叶えるかたちで改装することができました。

経費はなるべく抑えたかったので、店内の壁は家族で塗りました。家族総出の店作りが、この店の落ち着いて和やかな雰囲気に繋がっているかもしれません。

長浜商工会議所の皆さんには、地元との接点づくりを中心にご支援いただき、お店をオープン後も何かとお世話になっています。

ボンボンショコラにフラッと立ち寄ってくださる地域の皆さんに支えられて

6種類のボンボンショコラ
6種類のボンボンショコラ

27年11月にお店のオープンを迎えることができました。ちょうどその頃、私は出産をしたばかりで、子育てとお店のオープンという初めてのことが2つ重なってしまい本当に大変な日々でした。家族の協力のおかげで、何とか慌ただしい日々を乗り越えてきました。

お客様はご近所の方が多く、フラッと立ち寄ってくださる常連さんもいらっしゃいます。2月、3月はバレンタインデーにホワイトデーとチョコレートが出番のイベントが続き、有り難いことに忙しい毎日を送っています。

毎日一人で作るチョコレートは6種類。どれもボンボンショコラと呼ばれる一口サイズのチョコレートです。アーモンドやヘーゼルナッツのプラリネ、ゼリー、ガナッシュに薄いチョコレートの層を重ねます。口に含んだときに広がるチョコレートの香り、噛みしめたときのプラリネやゼリーの味と香りと感触、そのバランスを考えてそれぞれのチョコレートを作っています。

ボンボンショコラ LE BONBON ET CHOCOLAT 前田さん

小さな1粒ですが、組み合わせ次第で表現できる世界は多様です。チョコレートの種類、チョコレート層の厚み、そして内側に広がるプラリネやゼリー、ガナッシュが、最高のバランスで組み合わさって、1粒のチョコレートが出来上がります。とても緻密な作業ですが、のめり込むほどその面白さが分かってきます。

お店をオープンして早6カ月。慌ただしい毎日が少し落ち着いてきました。ご近所の皆さんにも温かく受け入れていただき、この場所でお店を持てた喜びを感じています。

これからの目標は、まずこの店の知名度を上げていくこと。日々の生活の中にささやかな幸せをもたらすような、そんなチョコレートを作っていきたい、そして、地域の元気に少しでも貢献できたらと思っています。

ボンボンショコラの前田こず枝さんへのお問い合わせはこちら
ボンボンショコラ
  • ボンボンショコラ(Le Bon Bon et Chocolat)
  • 〒526-0059
    滋賀県長浜市元浜町18-22 <GoogleMapでみる
  • TEL: 0749-65-5560
  • 営業時間:10:00〜17:00
  • 定休日:水・木曜日(祝日は営業)
※ボンボンショコラのwebサイトへ移動します。
創業支援のお問い合わせは、長浜バイオインキュベーションセンターまで
一般社団法人バイオビジネス創出研究会
  • 一般社団法人バイオビジネス創出研究会
  • 〒526-0829
    滋賀県長浜市田村町1281-8
    長浜バイオインキュベーションセンター内 <GoogleMapでみる
  • TEL:0749-65-8808
  • 定休日:土日・祝日お休み