第45回アグリビジネス−カフェ「未来をつなぐ農業」(2022.11.22開催)
2022.10.24

広報用01.jpg農業は私たちの「食」を支えるというだけでなく、地域環境の保全、文化の継承、地域振興など地域を維持・発展させるために大きな役割を果たしています。
しかし、少子高齢化による後継者不足、肥料の高騰、耕作放棄地の増加など、農業を取り巻く状況は依然厳しいままです。地域にとって大切な農業を未来にどのようにつなげていけばいいのでしょう。今回のセミナーでは、長浜に進出した企業が持つ技術を活用した取り組みや、ストーリー性のある農産物の栽培の可能性を探り、地域のこれからの農業を考えていきます。

この機会にぜひご参加ください。

参加申込みは、案内チラシをダウンロードしていただき、参加申込書をご記入のうえFAXしていただくか、申し込みフォームでお申し込みください。

内容

「京都グレインシステムの経営戦略と今後のビジネス展開について」
   田宮 尚一 氏(京都グレインシステム株式会社 代表取締役)
「湖北地域における農業の歴史 - 国友梨をはじめとする特産品の生産 -」
   太田 浩司 氏(淡海歴史文化研究所 所長/長浜市曳山博物館 館長)
「湖北地域の特産品の一つ『梨』の低樹高栽培について」
   國島 聡史 氏(湖北農業農村振興事務所農産普及課 技師) 

日時 2022年11月22日(火)13:30 ~ 15:30
会場 長浜バイオ大学 命江館3階 中会議室①
参加費 無料
参加申し込みはこちらから 申し込みフォーム