第37回アグリビジネス‐カフェ(H28.2.24開催)
2016.02.01

第37回アグリビジネス‐カフェ案内チラシ_ページ_1.jpgホルモンとは、生物体の中で作られ、ごく微量で生物の生理や成長など制御する物質です。私たちの体の中でも膵臓、副腎、甲状腺、生殖腺、などから多種多様なホルモンが分泌され、成長や性成熟、血糖値などをコントロールしています。

実は、植物にもホルモンが存在しており、成長、花成、生殖、免疫、種子発芽など多種多様な植物の生理をコントロールしています。
しかし、植物のホルモンの構造やその機能は動物のものとは大きく異なっており、植物ホルモンは植物独自の機構でこの様な生理現象を制御していることが近年の研究でわかってきました。

そこで、今回のセミナーでは、植物に存在する植物ホルモンとその役割、作用機構に焦点をあてて、解説いたします。

参加申込みは、第37回アグリビジネス‐カフェ案内チラシをダウンロードしていただき、参加申込書をご記入のうえFAXしていただくか、①氏名、②企業名/団体名、③所属部署名、役 職、④住所、⑤TEL、FAX番号、⑥メールアドレス、⑦懇親会参加の有無 を明記のの上、 info@biobiz.jp までメールしてください。


内容  連続講座 
知っているようで知らない植物 ‐現代科学が解き明かした植物のしくみとその営み‐
第5回 植物にもホルモンが存在する
 講師:蔡 晃植 氏
    (長浜バイオ大学大学院 研究科長/長浜バイオ大学 教授)
 座長:森 建司 氏
    (新江州株式会社 顧問/(一社)バイオビジネス創出研究会 顧問理事)
日時 平成28年2月24日(水) 15:00 ~ 17:30
※講演会終了後、18時より村さ来長浜駅前店で懇親会を開催します。
会場 長浜バイオ大学 命江館3階 中会議室④
参加費 無料(懇親会参加の場合は、参加費3,000円/人)
参加申し込みはこちらから info@biobiz.jp