第36回アグリビジネス‐カフェ(H27.12.8開催)
2015.11.10

36回チラシ表.jpg皆様は、動物の生殖について、「おしべの花粉がめしべにつくと子供ができます。人間を含む哺乳類も同じ方法で子供ができます」という説明を聞いたことはないでしょうか。これは、動物の生殖をリアリティを薄めて説明しようという努力の結果だったと思います。

ところが、現在の生物学は、植物の生殖が人間などの哺乳類の生殖とは根本的に異なっており、上記の説明は間違っていることを明確に示しております。
植物は、放っておいても種子ができる場合が多く、生殖のシステムに関しては軽視しがちですが、その仕組みは驚くほどよく出来ています。


今回は、この植物の生殖の仕組みについてできるだけわかりやすく説明してみたいと思います。 


参加申込みは、第36回アグリビジネス‐カフェ案内チラシをダウンロードしていただき、参加申込書をご記入のうえFAXしていただくか、①氏名、②企業名/団体名、③所属部署名、役 職、④住所、⑤TEL、FAX番号、⑥メールアドレス、⑦懇親会参加の有無  を明記の上 info@biobiz.jp までメールしてください。



内容  連続講座 
「知っているようで知らない植物 ‐現代科学が解き明かした植物のしくみとその営み‐」
第4回 植物の受精と生殖の不思議 ‐種子ができる仕組み‐
講師:蔡 晃植 氏
   (長浜バイオ大学大学院バイオサイエンス研究科 研究科長/
    長浜バイオ大学バイオサイエンス学科 教授)

座長:森 建司氏
   (新江州株式会社 顧問/(一社)バイオビジネス創出研究会 顧問理事)
日時 平成27年12月8日(火)
講演会15:00 ~ 17:30
※講演会終了後、18時より村さ来長浜駅前店で懇親会を開催します。
会場 長浜バイオ大学 命江館1階 大会議室(JR田村駅下車すぐ)
参加費 無料(懇親会参加の場合は、3,000円/人)
参加申し込みはこちらから info@biobiz.jp