びわ湖環境ビジネスメッセ2018共催セミナー「琵琶湖資源の利活用に向けた新たな展開の模索」(H30.10.17開催)
2018.09.06

 

SBOセミナー181017.jpgのサムネイル画像滋賀バイオ産業推進機構(SBO)では、琵琶湖を活かしたバイオビジネスの創出と育成に向けて、琵琶湖関連の情報と技術を精力的に集めています。

今回は、これまであまり議論されてこなかった淡水魚の発酵食品開発に関する話題および大型淡水藻類の未知の能力開発に関する話題を取り上げます。

ご興味をお持ちの方はぜひご参加ください。



内容 内陸国ラオスの暮らしを支える淡水魚の発酵食品
 講師:国際農林水産業研究センター 生物資源・利用領域 主任研究員 丸井 淳一朗 氏
水生植物も活かせば資源」
 講師:滋賀県立大学環境科学部生物資源管理学科 准教授 原田 英美子 氏
日時 平成30年10月17日(水)13:30~15:30
会場 長浜バイオドーム セミナー室①
案内チラシ SBO・びわ湖環境ビジネスメッセ2018共催セミナー案内チラシ
参加申し込みはこちらから びわ湖環境ビジネスメッセホームページから来場事前登録のうえお申込みください。https://www.biwako-messe.com/sys/events/view/228